占星術(小惑星)

ホロスコープでトラウマを知る方法

※以前noteに投稿した記事を加筆、修正しています。

トラウマについて

誰だってトラウマってあると思います。『封印した心の傷』がありますよね、大なり小なり。。両親に愛されたかったとか、小さい頃いじめられたとか、すごい失恋してそれ以来人を好きになるのが怖いとか、緊張して人前で話せなくてバカにされたとか、、。

ちなみに、トラウマとは・・・

恐怖・ショック・異常経験などにより精神に受けた傷。神経症やヒステリーなどの精神症状の発生因となる。

出典:デジタル大辞林

と言うんだそうです。

占星術には、心の傷や癒しをあらわす「キロン(カイロン)」という、小惑星があります。小惑星は効力が低いとみなされるので、採用する占星術師がいたり、いなかったり。私は、経験則ですが、キロンは結構影響があるとみなしていますので採用しています。

キロンはトラウマと癒しを表しますが、癒しとトラウマって一見両極にあると思いませんか?

キロンは、癒しとトラウマと言うよりも

トラウマを乗り越えた先にある自己開示(承認)

なのでは?トラウマに向き合わないといけないので苦痛です、正直。

お酒を飲み過ぎて気持ち悪いのに、吐けない。。みたいな苦痛ですかね(笑) でも、吐いたらスッキリするでしょ。

例えが乏しくて申し訳ないですが。。。

歳を重ねれば重ねるほど、あなたのトラウマ的な事は流せます。けど、それは絆創膏程度の応急処置。
忘れた頃に、手を変え品を変えまたトラウマはやってくるのです。
私は、心理学の専門家ではないので詳しくは割愛しますが、経験則で言うとトラウマはキロンのある星座や位置、影響する星に関係が深いです。

私にはあまりトラウマはありません、という方でも、パートナーや人間関係が引き起こす事が多いです。あと、ご両親も。

私にもそんな事がありました。。それが分かった時に、『あれ?!このパターンはもしや?』って気づくのです。カウンセラーさんは『気づくだけでもいい』っておっしゃってますよね。

神話の中のキロンは、傷ついたヒーラーです。自分が傷つきながらも人を癒していく。

個人のチャートで、キロンが太陽や月に影響がある方は、カウンセラーや医者など人を助ける仕事をしている事が多いです。特に心の傷が人を癒しや治癒に導くことにつながっています。私のキロンは、太陽と月の中間地点にあります。キロンの意味を知った時に、だから占星術をやっているのだと腑に落ちました。

確かにトラウマと向き合っていく事は容易ではありませんが。。

出生図で、太陽や月のような主要な星にキロンの影響がある方は、是非チャレンジしていただきたいです。

きっと、あなたの恋愛やパートナー問題がこじれる理由、心がざわつく理由が分かります。

キロンの影響については、人それぞれ異なるのでセッションでお話しています。
恋愛や仕事の相談のはずだったのに、結局自分の思考パターンやご両親の事、小さい頃の話、トラウマ的な事のことで、今抱えてる問題は恋愛や仕事の問題じゃないと新しい視点で自分を見ることができるようになります。

あなたはトラウマをずっと避けて生きますか?

チャレンジしてトラウマも受け入れて、自分を好きになって生きますか?

キロンを知って、本当の癒しを手に入れてください。

maki

占星術を使えば運命を変えられます前のページ

宇宙のリズムを使って、効率よく自分磨きができます次のページ

ピックアップ記事

  1. 占星術で婚期や転職のタイミングを知る方法
  2. 敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法
  3. 木星さそり座時代がやってくる
  4. やぎ座の土星で本物になる
  5. 必要なのは「働き方改革」ではない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


西洋占星術無料メール講座

フォローする

Twitter でフォロー

  1. ルノルマンカード

    今日のルノルマンカードと月 10/3
  2. ルノルマンカード

    今日のルノルマンカード 10/8
  3. 占星術(天体)

    さそり座ムードのリハーサル 太陽はまだてんびん座
  4. ルノルマンカード

    今日のルノルマンカードと月 9/16
  5. 占星術(未来予測)

    保護中: 【メルマガ読者限定記事】木星がさそり座へ 土星がやぎ座へ 
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。