土星やぎ座時代がやってくる

人生の着地点ともいえる「土星」。あなたの人生のフィールドを耕してくれる「土星」。

以前は、こんな記事も書きましたね~!辛口だったコレ→いて座土星順行のときの記事

厳しい先生のような「土星」が約28年の旅を終えて、来月12月20日やぎ座へ戻ってきます。

やぎ座は土星の実家です。土星がやぎ座に入ると元気になるんですね。ってことは厳しさも増すのか?!

厳しいと書くと嫌な響きもあるかもしれませんが、土星は怖がらないであなたが受け入れた方が絶対いい星です。

物語の主人公には、鬼コーチがいることが多いです。あなたには「鬼コーチ」みたいな存在はいますか?

鬼コーチ事例 テレビの場合

◆エースをねらえのひろみ→宗像コーチ、お蝶夫人も??

◆巨人の星の星飛馬→父ちゃん

◆スチュワーデス物語→教官

あれ??全部昭和じゃないか・・・汗

そう、物語の主人公にはたいてい鬼コーチがセットでいるんです。この鬼コーチたちは、主人公が嫌いでいびっている訳ではないですよね。主人公が良くなるように課題を与えて、見守っています

ちなみに、シンデレラは鬼コーチ不在です。だからシンデレラストーリーっていうのです。

土星はあなたの人生の「鬼コーチ」のような存在です。ともに寄り添いあなたの目的達成のために、試練を与える。

それは修行のような時間です。鬼コーチから逃げてしまったら、物語は成り立ちません。鬼コーチから逃げ出した主人公の物語ってないじゃないですか。

つまり、あなたも「土星から逃げてしまっては本来のあなただけの物語(人生)」は成り立たないのです。

鬼コーチが出す課題はいつもコツコツ系です。ピッとやってすぐにパッと結果が出るような課題は教えてくれません。

なぜって?

土星が1つのサインにいる期間は約2年半。2年半コツコツやってやっと次の課題に進める星だからです。

変化はあるのか?

土星は、管理や責任も管轄です。ここ数年で個人の行動に関する法案も改正され、ますます私たちは社会(権力)に管理されるようになったのは記憶に新しいのではないでしょうか。

わたしたち個人の生活や生き方にも「責任や管理」が付いてくるようになります。そういった事から逃げないでいると信頼がもれなくついてきます。

責任をしっかり果たし、運だけを味方につけていない「本物」だけが生き残る。言葉を強くすると「本物しか生き残れない」時代に突入です

今まではね、いい学校に行っていい会社に勤めて定年までいる、なんて生き方がヨシとされてきましたよね。まぁ昭和の遺産ですが。

今は「そんな時代あったっけ?」というくらい様変わりしていますよね。

インターネットが普及し、わたしたちは思い思いの自己表現ができるようになりました。起業する人も増えましたよね。

しかし、そこは野放しなことも多く、トラブルも多くありました。いたましい事件とかも。

これからは、自己表現も自分で責任をとる時代です。何かあったら会社が(社会が)しりぬぐいをしてくれる時代は終わります。

起業したら自分で責任を取る事がフォーカスされます。それが出来て一人前の自営業です。

あなたの放ったツイートにあなたは責任を持てますか?

信頼残高を多くもつ人が、生き残る時代です。

信頼を積み上げるには時間がかかりますよね。コツコツコツコツ。やるべきことをただひたすら積み上げる。

それで初めて人は「この人は信頼できる人だ」と認識してくれます。

これは、仕事ではなくパートナーシップをはじめとする人間関係も含まれますよね。

残念ながら、積み上げた信頼を失うのは一瞬です。

人生の鬼コーチである「土星」は、そんなこともわたしたちに教えてくれるでしょう。

ここまで、読んでみて「土星が来るのが怖い」と思うかもしれませんが、これも次のステップの1つにすぎません。

わたしたち全員土星を持っています。やぎ座も持っています。

○○さんは頑張ったから土星の修行は免除!○○さんは今大変だから土星はお休み!

なんてことはないのです。みんな平等に土星の修行を受けます。

やぎ座は社会性をすでに身に着けた大人のサインです。いぶし銀な感じです。

ってことは、やぎ座土星の修行が終わる頃は、課題から逃げなければ社会性を身につけた「いぶし銀」のオトナになります。

どうでしょう?ちょっと前向きに感じません?笑

どんな領域で土星の修行があるかは、ホロスコープの違いで変わってきます。

人に寄ってはパートナーのこと、人によってはお仕事のこと、人によっては心の奥深いこと

さまざまです。その辺りはセッションをお受けになると分かります。

忘れてはならないのは、土星の修行が終わるとその場所に木星がやってくること。

なので、土星から逃げずに絶対やりきった方がいいです。

土星→木星のサイクルは今だけなんでね。詳しくは下記の以前の記事に書いています。

参考:木星と土星を使って人生をきりひらく

あなたはどんな土星の課題をもらいますか?逃げずにやりとげられそうですか?

maki

メルマガ「maki の心に寄り添う星便り」(毎朝8時配信予定)

アメブロでひそかに人気のあった「今日の月」シリーズを、あなたのスマホやPCに直接お届け。

星の動きだけでなく、占星術目線でmakiの開運法、幸せでいる心の作り方などもお伝えします

登録はこちらからどうぞ。⇒ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=IRnMbGdmEva
魂こめて書いていますので、本名でご登録いただけますと嬉しいです^^

 

< maki の鑑定について >

占星術の鑑定についてはこちらをご覧ください

ルノルマンカードの鑑定についてはこちらをご覧ください

※メール鑑定は少々お時間をいただいております。順番に対応しています。よろしくお願いします。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。