水星の逆行 2017年2回目

すっかり忘れていたのですが。。。

今日のam10:30、コミュニケーションや知性の星「水星」が逆行しました。

水星は年に3回くらい逆行する星で、逆行期間も約3週間と短め。

天王星や冥王星のような影響力の大きい星に比べると、水星の影響は「人生を左右する」みたいなものにはなりにくいです。

が、水星は地球からも近い星。わたしたちの性格や行動パターンなど、個人をみるには水星の影響は大きいです。

月で起きた感情を太陽である目的意識に上手いこと運んでくれるのが水星の役割です。

参考:前回の逆行のときはこうでした

で、今回の水星は、おとめ座で逆行を開始。しし座まで戻ります。

おとめ座は水星の第2の実家みたいなもので、水星の効力が発揮されやすい場所です。

おとめ座の水星ですから、整理整頓、チリひとつない完璧さなんかが出るのですが、その分野で逆行が起きるということは

少しおおらかなわたしも受け入れてみて

ということかな、とも思います。

おとめ座は、完璧を求める所があり、秘書や部下などお仕事の右腕におとめ座がいたらボスは超安心してお仕事に専念できます。

しかし、完璧もいきすぎると「窮屈」になってしまいますからね。

水星と遠い星との影響からもみると、夢や理想をあげていく星の海王星、破壊と再生の星の冥王星からも影響が気になるところ。

好きな事で生きていきます!とアテも実績もないのにいきなり仕事を辞めたしまうとかは、その後どうなるかは占い師でなくても結末が分かりますよね?

夢は追いましょう。けど、夢のために現実も足固めをしていきましょう。そのための知恵をつけましょう。

そんな事が感じられます。足固めをする方法は、冥王星がイヤでも教えてくれますよ^^。(教えさせられるとも言う。。)

今回は、あまり夢や理想(海王星)に引っ張られない方がいいです。

心はアツク、頭はクールに。女も時に戦略が必要かなと思います^^。

あ!もちろん!メールの誤送信やPCやスマホのデータバックアップに気を付けるのは、いつもの水星の逆行と一緒ですよ~。

帰省ラッシュの渋滞や交通機関の混乱も。ちょっと早く行動するくらいでちょうどいいですよ~。

maki

占星術むけのメニューページを更新しました。

クライアント様からのニーズもあり、占星術のほかにルノルマンカードで「今この瞬間」的なこともみれるようにしています。

「今の彼の気持ちが知りたい」「今、こっちの仕事を選んだらどうか知りたい」など短期的な事柄はルノルマンカードを付けるとより理解が深まりますよ!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。